月別: 2016年2月

ままごとができる組織は強い

ままごととは、演じる、乗っかる、まじめになる、という意味です。 グループワークやロールプレイをまじめに取り組む組織は強いです。 こういうのを僕は『ままごとができる組織』とリスペクトしております。 内部研修などに呼ばれて、 […]

溺れる人に目標は言えない

不安定な状況で未来の目標は立てられない、という話です。 職員に目標を設定させて、モチベーションを高めようという取り組みのある施設がありますが やる気がなくなるような組織だったら目標なんか言えませんよ、ってことです。 上司 […]

良い施設の見分け方。

新人育成や学生の実習指導の場面で、指導係のスタッフさんが『指導の基本』をわかってなくて困る、という話です。 時々新人育成のサポート、時々介護福祉士養成校の教員をやっていて、よく思うことです。 指導担当の介護職員さんたちが […]

消去法で選ばれるリーダーさん

リーダーになってがんばりたい、という思いのスタッフは少ない、という悲しい話です。 以前のブログでも触れていますが、介護を目指す人たちは、利用者(お客様)とのやさしいふれあいをイメージしてこの世界に入っています。 自分の思 […]