新潟の介護がよくわかる 総合ガイド2017

介護福祉士国家試験直前③


こんにちは(*^_^*)昨年ドラマでも話題になった「MCI」の問題についても押さえておきたいと思います!

 

 

【模擬問題集2019より 軽度認知障害(MCI)】

軽度認知障害に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

 

1 認知症である。

2 早期治療しても進行を遅らせることはできない。

3 基本的な日常生活に支障がある。

4 本人から物忘れの訴えはない。

5 年齢に比して記憶力の低下がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、解説していきます!

軽度認知障害(MCI)とは、「正常と認知症の境界にある状態」です!MCIには以下の5つの定義があります!

1.記憶障害の訴えが本人または家族から認められている
2.日常生活動作は正常
3.全般的な認知機能は正常
4.年齢や教育レベルの影響のみでは説明できない記憶障害が存在する
5.認知症ではない

 

 

上記を踏まえて選択肢を確認していきます!

 

1:×

MCIは正常と認知症の境界にある状態です!

 

2:×

早期治療により、認知症になるのを防ぐことができる可能があります!

 

3:×

基本的な日常生活は自立しています!

 

4:×

記憶障害の訴えは本人または家族から認められます!

 

5:〇

このまま覚えましょう!

 


About the author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です