新潟の介護がよくわかる 総合ガイド2017

介護福祉士国家試験直前①


こんにちは(*^_^*)介護福祉科1年生は毎年恒例の正月行事「餅つき」をしました!地域でも行われていようで、上手な学生が多かったですね!

ではでは、本題へ!いよいよ本番まであと10日になりました!うちの学生も現在試験合格に向けて頑張っています!そこで、授業をしていた「総合問題」について、気付きを今回は書いていこうと思います!

国家試験の総合問題の過去問を見ていくと、本屋で売られている予想模試や、出版社さんがやられている模擬試験と比べると、事例や問題文中へのヒントが少ないのではないかと感じました!予想模試などは事例に答えらしきことが強調されています!そこを読めていくかが正解のポイントになります!

過去問はそのヒントがぼんやりしてる場合が多く、問題文でも正解を導くのは難しい場合が多いようです!

そこで学生にはヒントを見つけるだけでなく、問題の選択肢の消去法で解いていく大切さも伝えています!どれが違うか、明らかに間違っているかなどを消去していくことが「総合問題」の点数を伸ばすポイントになるかもしれません!ぜひ正解を見つけるだけでなく、「選択肢を消去する」を実践してみてください!

あとは体調管理に気を付けて最後の追い込みを頑張りましょう!


About the author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です