新潟の介護がよくわかる 総合ガイド2017

第30回介護福祉士国家試験111


こんにちは(*^_^*)先週誕生日があり、実習で頑張っている中、学生から頂きました!みんな頑張っているようで、成長が楽しみです!

 

 

 

では次の問題です!

 

【第30回 問題111】

喀痰吸引を必要とする利用者に対する生活支援をして、適切なものを1つ選びなさい。

 

1 口腔内の乾燥を保つ。

2 室内の空気を清浄に保つ。

3 室内の湿度を30%以下に保つ。

4 水分摂取を控える。

5 仰臥位から側臥位への体位変換を控える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは解説で確認しましょう!

 

1:×

乾燥すると口腔内の粘膜が傷つきやすくなります!

 

2:〇

口を開けた状態になったりするので室内の空気は清浄にしておきます!

 

3:×

湿度は50~60%に保ちます!ちなみに40%以下になると健康な人でも、目やにや喉の乾燥を感じます!

 

4:×

喉の渇きを感じたりするので水分摂取は必要です!基本的に水分を控える対応はこの国家試験ではほぼ×です!

 

5:×

体位を変えることで痰の喀出が変わります


About the author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です