カテゴリー: リーダーシップとマネージメント

捨てられた人は捨てられない

見捨てられ不安がある人は、別れることができずに、不幸になるんだよ、という話です。 見捨てられ不安とは、幼少期に経験する、寂しさの記憶からきます。 置き去りにされた、とか 本当に捨てられた、とか 親に、『山に捨てるぞ!』と […]

自覚を促すために意地悪をする人

空気を読めていない人とか、責任感のない人に自覚を促そうとすると意地悪することになるよね、という話です 言われた仕事をやってない、とか 仕事が遅い、できない、覚えてない、とか 気づいてもらえない、とか 責任を果たしていない […]

嫌われている人に説得力はない

自分にウソをついてるうちは誰も動きませんよ、という話です。 いくら根拠が正しくとも いくらえらくとも いくら熱意があろうとも いくら分析できても いくら資格があろうとも いくら理想が高くとも 嫌われているだけで、その人の […]

他人の世話より自分の世話がいちばん難しい

自分のことを大事にするのがいちばん難しいんですよ、という話です。   自分を大事にするということはどういうことなのか。 たぶん、自分を傷つけない、ということですが、具体的に言うと   けがをさせない 痛がらせない 失敗さ […]

相手にも事情がある、とか言ってんじゃねーよ

ことなかれ主義の先生は、学生の悩みに対して、こう言って逃げる、という話です。 特に学校で、実習から帰ってきた学生が、 『先生、利用者にすごく怒っている職員がいたんです。その利用者さんは私に助けを求めてきたんです』 という […]

頭のいい人たちが集まると責任転嫁が起こる

頭のいい人たちが組織を作ると、なぜか責任逃れがおきますよね、という話です。 学校とか、病院とか、お役所に多い組織の風土です。 ・職員がすぐ辞める、事務もよく辞める、どんどん遠くから人を雇う組織とか。 ・職員の交流、学びあ […]

プロの定義

給料もらってるからプロじゃねーよっていう話です。 先回、プロへの条件という話をしましたが、あれは、動機付けの話でした。 僕が考えるプロの定義、プロとは何か、という話をします。 プロとは何か、私の考えるプロとは↓ 『専門的 […]

愛とは時に厳しいもの

あなたのためを思って、、は良くないよ、という話です。 特に親密な関係になるほど、そういうことが起こります。 自分の大切な人が失敗したり、間違った方向に行くのがわかっていれば、助けたくなります。 人の成長には必ず失敗があり […]

ブックカバーチャレンジ⑥発達心理学

  【ブックカバーチャレンジ⑥】 ルソー作・「エミール」を漫画にしたものです。 僕の大好きな先生が教えてくれたのでさっそく購入してみました。 人間は教育によって人間になる。 主人公のエミールは、発達段階に応じた […]

こまち介護転職 無料申込みフォーム

最近のコメント