カテゴリー: チームワークとコミュニケーション

傷つきやすい人は、要するにガンコなんだと思う

人の話を聞かないガンコは、当たって砕けるしかない、だから傷つくのだ、という話です 人を育てる時に、大切なのは、リスクを伝えることと、目的達成の具体的な方法を教えることです。 こうするとダメ こうすると良い を伝えることで […]

ここ30年変わらない介護現場

介護現場の問題は30年前から変わってないような気がします。という話です。 変わってない!というとめんどくさい反論が来そうなので、『気がする』としておきましたw 10年ほど前に書いたイラストですが、今もあまり変わらない状況 […]

親に対する恨みは晴らせ!

親は恨んでもいいんですよ、という話です。 心理や性格の勉強をしていると、自分の感情や考え方をねじまげている犯人は、だいたい親です。 親が厳しかったり 親が泣き虫だったり 親がお金のやりくりが下手だったり 親がおせっかいだ […]

捨てられた人は捨てられない

見捨てられ不安がある人は、別れることができずに、不幸になるんだよ、という話です。 見捨てられ不安とは、幼少期に経験する、寂しさの記憶からきます。 置き去りにされた、とか 本当に捨てられた、とか 親に、『山に捨てるぞ!』と […]

禁止で育つと自分に許可が出せなくなる

厳しい環境で育つと自由が怖くなる、という話です。 人生を良くするのは、可能性を広げることにある。 新しいことをする とか 新しいことを知る ということです。 そこに誰かの許可はいらないのです 興味というのは、自分の魂から […]

自覚を促すために意地悪をする人

空気を読めていない人とか、責任感のない人に自覚を促そうとすると意地悪することになるよね、という話です 言われた仕事をやってない、とか 仕事が遅い、できない、覚えてない、とか 気づいてもらえない、とか 責任を果たしていない […]

知らない方が幸せ!という罪

介護施設にしても、生き方にしても、自己流では良くならないよ、という話です 現実とか、正しさや根拠や、意味というのは知っておいたほうがいいです。 理想論でもいいのです。まずは知ることが大事です。 最近の介護施設でいうと、未 […]

嫌われている人に説得力はない

自分にウソをついてるうちは誰も動きませんよ、という話です。 いくら根拠が正しくとも いくらえらくとも いくら熱意があろうとも いくら分析できても いくら資格があろうとも いくら理想が高くとも 嫌われているだけで、その人の […]

寂しさを隠すと孤独になる

思うようにいかないのは寂しさを認めないからですよ、という話です 寂しすぎる人は、周りの人をコントロールしようとします。 自己主張が強くなるんです。 マウント女子とかもそれです。 優位に立つことで周りの注目がもらえると思っ […]

他人の世話より自分の世話がいちばん難しい

自分のことを大事にするのがいちばん難しいんですよ、という話です。   自分を大事にするということはどういうことなのか。 たぶん、自分を傷つけない、ということですが、具体的に言うと   けがをさせない 痛がらせない 失敗さ […]

こまち介護転職 無料申込みフォーム

最近のコメント