新潟の介護がよくわかる 総合ガイド2017

わんにゃんカーニバル

Pocket

お手伝いわんこ さくらです。

9/8は、わんにゃんカーニバルに参加しました。

まさかの猛暑の中で、おやつ工房ゆうばえ・えんでことしておやつを販売

「デイサービスゆうばえ」と「えんでこ」のご利用者さんも3名売り子さんをしてくださいました。

さくらは、猛暑にて午前中の1時間だけ参加

ご利用者さんは、暑い中でも営業トークも完璧で。スタッフよりも元気に働いていました。

認知症の方は、家族の陣中見舞いを忘れてもおやつを自分がどのように作っているかをしっかりアピール!!

まだまだ、可能性の広がりをスタッフは感じていました。

猛暑の中1500名の入場があったそうです。スタッフも楽しめた一日でした。

ちょっとだけ看板娘

なぜだかおやつの味見のお手伝い

商品の陳列もご利用者さんが行います。

味見をしてもらって、わんこの反応を見ます。

しばし水分補給と休憩

「普段なら家でごろごろしているだけなのに、連れてきてもらってよかった」

と喜ばれていました。

 

About the author

高橋直美

さくらの母 高橋直美です。新潟市西区にある社会福祉法人ゆうえい会の訪問看護ステーションゆうばえで働いています。さくらは、同じ法人の小規模多機能居宅介護施設ゆうばえの家で働いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です