新潟の介護がよくわかる 総合ガイド2017

第33回介護福祉士国家試験41


こんにちは(*^-^*)

先週、学校でハロウィンパーティーのイベントがありました!それぞれ仮装したり、ピニャータ作ったり、ゲームしたり、大盛り上がりでした!コロナ禍でも学生の笑顔が見れてよかったです!

 

 

 

 

では問題です!

【問題41】

標準型車いすを用いた移動の介護に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

1 急な上り坂は、すばやく進む。

2 急な下り坂は、前向きで進む。

3 踏切を渡るときは、前輪を上げて駆動輪でレールを越えて進む。

4 段差を上がるときは、前輪を上げて進み駆動輪が段差に接する前に前輪を下ろす。

5 砂利道では、駆動輪を持ち上げて進む。

 

 

 

 

 

 

前輪はキャスターとも呼ばれ、小さな車輪です!駆動輪は大きな車輪のことです!では解説していきます!

1:×

ゆっくり進みます!

2:×

後ろ向きでゆっくり進みます!

3:〇

踏切に引っかからないよう、前輪を持ち上げて進みます!

4:×

駆動輪が段差に接する前ではなく、接するところで前輪を下ろします!

5:×

駆動輪ではなく、前輪(キャスタ)を持ち上げて進みます!

 


About the author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です