新潟の介護がよくわかる 総合ガイド2017

第33回介護福祉士国家試験40


こんにちは(*^-^*)

先日グループ活動の一環として調理レクを行いました!チームで協力して秋の味覚を使ったメニューを考えて作っていました!とにかくみんな楽しんでいてよかったです!

 

 

 

では問題です!

【問題40】

介護福祉職が利用者を仰臥位(背臥位)から側臥位へ体位変換するとき、図に示された力点の部位として、適切なものを1つ選びなさい。

 

 

1 AとC

2 AとD

3 BとC

4 BとD

5 BとE

 

 

 

 

 

 

 

膝を立てた状態で膝に手をかけると、てこの原理が働いて少ない力で肩が浮きます。肩にも手をかけることで、利用者、介護者ともに楽な動きで側臥位への体位変換が可能です!図でいうと、肩と膝を力点にして手前に倒すように側臥位にします!よって正解は1になります!


About the author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です