新潟の介護がよくわかる 総合ガイド2017

介護福祉士国家試験直前④


こんにちは(*^_^*)昨年に引き続き、学生に「合格カイロ」をプレゼントして、全員合格してもらいたいと思います!

国家試験関係の書籍を確認していると、直前の過ごし方としては、「難しい問題は解かない」「模擬試験のように本番出題数に合わせて一通り解く」「気になる問題をチェック」などが書かれていました!参考にしてみてください!

では、出題頻度の高そうなものを確認していきたいと思います!

 

 

【第29回 問題10 介護保険制度】

介護保険制度における保険者の役割として、正しいものを1つ選びなさい。

1 居宅サービス事業者の指定

2 保険給付に関する事務

3 要介護認定の基準の設置

4 介護保険審査会の設置

5 介護支援専門員の登録

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では解説していきます!

介護保険の問題は毎年3問くらいは出題されるのでしっかり理解しておきましょう!

介護保険の保険者は「市町村」です!なので、これは市町村の役割を選ぶ問題になります!

 

1:×

居宅サービス、施設サービスの指定は都道府県地域密着型サービスが市町村になります!

 

2:〇

市町村の役割です!

 

3:×

全国的な格差があると不公平になるので、国が行います!

 

4:×

介護保険審査会の設置は都道府県です!介護認定審査会が市町村になります!

 

5:×

都道府県の役割です!他に都道府県の役割としては、「財政安定化基金の設置」も押さえておくとよいですね!


About the author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です