グループホームながば[新潟市北区]

施設紹介記事

 新潟市北区の豊栄と阿賀野市水原のちょうど真ん中にあるグループホームながば。春にはうららかなウグイスの歌声が聞こえ、実りの秋には目の前が稲穂で黄金のじゅうたんとなる。冬には往来する白鳥を室内から眺めることができ、日々ゆったりとした時間が流れ、そこに入居者の笑顔がある。
 同一敷地内にはデイサービスがあり、合同行事を行うことで法人内の連携が図られている。また地域に開かれたグループホームとなれるよう、町内の夏祭りや防災訓練にも毎年参加している。家族協力の下、施設内で開催したミニコンサートには、地域の方からも多くの参加があった。
 入居者の希望を叶える取り組みとして、会話の中から「行ってみたい」「やってみたい」という希望を探り、積極的に取り組み実践している。そこから生まれる笑顔を大切にし、ホーム内はその笑顔でいっぱいである。
 「居室もゆったりと10畳の広さがあり、見学頂いた方は皆さま気に入ってくださいます。ぜひ一度ご見学にいらしてください」(ホーム長)。


グループホームながばの特徴

ポイント1
「行ってみたい」「やってみたい」の思いを大切に!できる限りチャレンジしていきます!!
ポイント2
デイサービスとの交流や地域行事に積極的に参加しています!散歩中に声を掛けて頂くことも!!
ポイント3
お部屋も環境もゆったりと!!四季の移り変わりをはっきりと感じていただけます。

施設データ

施設の分類・種類 その他 認知症高齢者グループホーム
施設名 グループホームながば
所在地 〒950-3338
新潟県新潟市北区長場字土居下1282-1
電話番号 025-387-7020
FAX番号 025-387-7021
運営事業社名(運営主体) (福)豊寿会
定員数 18
開設年月日 H18.4.1
新潟介護業界の人材紹介サービス