介護老人保健施設白根ヴィラガーデン[新潟市南区]

取材レポート

介護老人保健施設白根ヴィラガーデン (2017-05-25)

介護老人保健施設白根ヴィラガーデンは、国道8号線沿いに田園風景に溶け込むようなスペイン風家屋をモチーフにしたスパニッシュスタイルを取り入れた外観で、施設内は吹き抜けのガーデンを設置し広く明るい空間の中で自然を感じられる建物となっている。
「きれいで親切で、心和む老健施設を目指して、地域の皆様の絶大なご支援のもと、老健施設の二大使命である利用者様の自立支援と御家族の介護負担の軽減に取り組んでいます」看護師長。












「3Fユニットでは昨年度36床を4ユニットにリニューアルし、認知症の対応スペース、医療度の高い利用者様への療養スペースを配置し、更に個別性・機能性に特化したサービス提供を行い、利用者様がその人らしく暮らせる環境づくりを目指しています。また季節毎の行事や、ベランダ菜園によるお料理つくりなど多彩な催しが開催され、利用者さまの笑顔が絶えません」看護師長。












「2階談話スペースは、琉球畳を使用した12畳の和室を配置しており、入所者様・ご家族様がご自宅でくつろぐ様な、落ち着いて穏やかに談笑して過ごせる空間を提供しています。お食事は、毎月の誕生会や行事食にも力を入れており、どの食形態でも美味しく食べていただけるよう味付けだけでなく、見た目にも配慮しています。また、お弁当を持っての外出や調理レクなども行っています」看護師長。




















浴室は、入所・通所共に屋外の露天風呂をイメージし、庭園を望みながらの入浴を楽しむことが出来る。2Fには特浴・リフト浴・一般浴、3Fには各ユニットに家庭浴を設置し個別の対応を行っている。












 機能訓練は、現在、理学療法士4名、作業療法士1名、言語聴覚士2名が在籍。利用者のニーズを重視し、専門職種による一人ひとりに合わせた個別リハビリや園芸や貼り絵などの作業活動、音楽レクなどの集団活動を行ってる。


















人材育成にも力を入れ、全職員対象に専門の施設職員としての倫理、利用者様の尊厳を重視した人材育成を行っている。年間の施設内研修、春・秋の学術集会、昨年度より高卒新人対象に3年間の集合研修による、資格取得支援を開始した。











新潟介護業界の人材紹介サービス