高齢者福祉施設薬師の郷[三条市]

取材レポート

高齢者福祉施設やくしの郷(三条市) (2018-01-25)





三条市・長嶺にある高齢者福祉施設やくしの郷は、社会福祉法人三条嵐南老人福祉会が運営。デイサービス25名、ショートステイ40名(ユニット型個室1ユニット定員10名×4ユニット)、居宅介護支援事業所を運営している。
「デイサービスでは、日帰りで食事や入浴などの日常生活上の支援の他、同世代のお客様や職員との交流や多彩なアクティビティ、レクリエーションを選択して楽しんでいただけます。できない所は職員がサポートいたします」小柳施設長。











デイサービスは、朝8:30に送迎車が施設を出発して、順番に自宅までお迎え。施設につき次第、まずはお茶で一服しながら、お客様同士・職員との談笑、新聞やテレビを見るなど、リラックスしていただいてから、体温・脈・血圧の測定を行い、体調を確認。


午前中は、身体の状態に合わせた浴槽で、順番に入浴。入浴後は整容を行い、冷たいお飲物(お茶・紅茶・コーヒー・スポーツドリンク・カルピス等)を用意してくれる。


デイサービスとショートステイをつなぐ廊下は、季節ごとの飾り付けも見事。壁面を使った脳トレ問題も利用者にも好評のようだ。











「入浴の前後は、カラオケ・作品作り・将棋・テレビ鑑賞などお好みの場所へ移動して、自由な時間をお過ごしいただけます。 また、喫茶コーナー開店時は、ドリップコーヒーやマスター(職員)との会話も楽しんでいただけます」小柳施設長。


食事は、施設内の厨房で作りたてのお食事を提供。嚥下困難な方には、お粥食・きざみ食・ミキサー食等を用意。その後、ベッドやリクライニングソファーで休んだり、お茶やコーヒーを飲みながらテレビ鑑賞など、くつろいだ時間を過ごすことができる。











やくしの郷の大きな特徴であるアクティビティサービスは、専門のアクティビティスタッフを配置する力の入れ様。「元気アップセラピー(体操・ゲーム)、歌声サークル(カラオケ)、ミュージックセラピー(音楽)、アートソーイングクラブ(手芸・工芸)、ベークド工房(パン作り)などから毎日複数のアクティビティ・プログラムを用意し、お客様から選んでもらって、ご希望の会場へ移動して活動していただきます。強制ではありませんので、読書をしたり、気の合う方と将棋をしたりなど、思い思いの時間もお過ごしいただけます」小柳施設長。


















動画 三条市 ショートステイ&デイサービス薬師の郷アクティビティサービス













ショートステイ


「薬師の郷のショートステイは、新潟県の県央地区で初の全室個室・ユニット型(ユニット型個室)のショーステイ専門(単独型)の施設です。四季を連想する植物の名前からとった「さくら」「けやき」「もみじ」「つばき」の4つのユニットに、リビングを囲んでそれぞれ10室の個室を配置し、最大40名様が泊まれるショートステイです。お客様お一人おひとりに個室をご用意しておりますので、他のお客様にお気を使うことなく、大切なお客様の時間を過ごしていただくことができます。各個室は約8畳の広さがあり、お客様が落ちつく愛用の品などの持ち込みも可能です。個室から一歩出ればリビングにつながり、他のお客様との交流の時間が過ごせます。また、約3室に1つの割合でトイレを配置し、どのお部屋からも近く、安心してご利用いただけます」小柳施設長。



新潟介護業界の人材紹介サービス
  • 介護転職支援サービス(無料)
  • メニュー