デイサービスセンターたんぽぽ[新潟市北区]

取材レポート

デイサービスセンターたんぽぽ (2016-06-21)

 新潟市北区にある「デイサービスたんぽぽ」は社会福祉法人燦祥会が運営。地域社会の人々の安心と幸せを支えあう社会的な責任を担う存在であることを運営理念とし、グループホーム、居宅介護支援事業所を運営している。
































施設には畑が隣接しており、いも掘りや野菜作りが利用者の楽しみ、リハビリテーションとなっている。ぶどう狩りや近隣の島見緑地公園など自然豊かな環境を生かしたレクリエーションも利用者に人気だ。



























「毎年法人で行うお祭りにはご利用者の家族や地域の方も招いています。私たちが地域の一員となって信頼されるサービスに努めていきたいと思います」と、大鷹管理者。






















法人でオリジナルのTシャツを作製し、スタッフ全員が各々違う色のシャツを着用。利用者からも「カラフルで気持ちが明るくなっていいね!」と好評だ。You Tubeに法人が配信している「恋するフォーチュンクッキー」の動画があり、こちらも必見だ。
https://www.youtube.com/watch?v=FzTXhViRCnY










新潟介護業界の人材紹介サービス