投稿者: 片桐 清毅

2020年を振り返って。

2020年もあとわずかとなりました。 この専門家ブログ、Facebook、ホームページ等で情報発信したものを中心に今年を振り返ってみました。 やはり今年は「コロナ禍」の影響を大きく受けていることが良く分かります。 2月に […]

~介護現場のニーズは何か~ №1記録業務

10月9日(金)、朱鷺メッセにて行われた「介護現場のニーズ調査結果報告会(一社 健康ビジネス協議会)」に参加してきました。 介護士の業務負担軽減に対して Q1.どのような業務がどのようになると良いか。⇒改善したい業務の種 […]

介護記録のバイタル音声入力

バイタルの記録を音声で入力できるシステムを開発しています。 現在は認識精度をよりあげられるようにテストを繰り返していますが、そのテストの様子を動画で公開しました。 「体温 36.5℃、脈拍 70、血圧 130の80」と話 […]

オンライン面会の導入について

新型コロナの影響により面会中止も長期化しております。入所している方々やご家族も寂しい思いをしています。 厚労省からもオンライン面会についての事務連絡もあり、既に実施している施設や検討している施設も多いと思います。 私のと […]

テレワークで動画作成してました。

新型コロナの影響で働き方も大きく変わりました。介護業界は難しいと思いますがテレワークも行いました。 私も週一回程度テレワークをしていたのですが、何をしていたかというと主に「動画」を撮影してました。 自宅なので全部一人です […]

介護記録システムの状況

新潟で介護記録システムを開発・販売しているトラステック ウェルフェア事業部の片桐です。 トラステックが介護業務システムの開始したのが2003年。当初は請求業務が中心でした。その後介護記録の電子化を目指し介護記録のシステム […]