こまち介護転職 無料申込みフォーム

プロティアンの概念は介護業界で生きる我々にどのように役立つのか?

【はじめに】 自分の専門分野は、介護人材の育成、特に「新人育成」と「リーダークラス人材」の育成と考えています。自分の専門分野に関して新たな知見を学びたいと思い、論文を読んだり本を読んだり、SNSをみたりしています。最近、 […]

サッカー関連本から介護職のチームマネジメントを学ぶ

1.今回のテーマ このブログでは、少し前から介護施設の新人教育(を含む人材マネジメント)における施設長の役割について色々書いています。資料を探していたら『福祉施設長のあり方に関する検討会(全社協,平成27年3月)』という […]

介護人材育成における特養の施設長の役割を考える

今回ちょっと無理があるのですが(笑)「特養の施設長」と「サッカーの監督」の人材マネジメントのあり方、特に部下・チームを成長させるためのポイントについて考察してみようと思います。 1.特養の施設長とサッカーの監督の役割の類 […]

2021年度の研修プログラム

ピーエムシーではどんな研修をやっているのか? 他の研修と何が違うのか? という部分を、どうやって分かりやすく説明するか。ずっと考えています。 で、昨日までの考えを以下に示します。あんまりおもしろくないかも知れませんが… […]

チームマネジメント研修 2020年度のふりかえり

1.はじめに 2020年度、多くの方がそうだったと思いますが、自分にとっても仕事のやり方が本当に大きく変わった年でした。 春から夏にかけ、新型ウイルスの影響が予想をはるかに超えて長期化し、数々の研修が中止または延期となり […]

ブックレビュー『ワークショップ』中野民夫,岩波新書(2001)

・企業研修やまちづくりなど、さまざまな現場で「ワークショップ」という手法が注目されています。参加体験型や双方向性を特徴とするこの新しい学びと創造のスタイルにはどのような可能性があるのか、豊富な事例を紹介しながらその意義を […]

他人の靴を履く

NHK の「SWITCHインタビュー」ブレイディみかこ×鴻上尚史、放送からかなり経ってようやく観ました。 著書「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」で、多様性世界に暮らす親子を描いたブレイディみかこさんと教育・育 […]