新潟の介護がよくわかる 総合ガイド2017

はじめまして


ピーエムシー株式会社の斎藤洋と申します。

 

このたび、こちらでブログを書かせていただくことになりました。

どうぞよろしくお願いします。

 

ブログテーマは、タイトルの通り「介護現場をよくする方法を考える」というものにしました。

よくするといっても色々ありますが、「介護職員が離職しない職場づくり」について色々と書いていきたいと思っています。

 

働きながら学生やっている現在の立場を活かして、

学んでいることを、この場所でわかりやすくお伝えしていけたらいいなと考えています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

自己紹介:

【職歴】

①介護職員(7年):新潟市内の特養や老健に勤務。

27歳のとき1年間渡英し、老人ホームでボランティアワーカーとして働きました。

The Princess Alexandra Home という、ロンドン郊外にある施設でした。

イギリスボランティア時代に住み込みしていた老人ホーム。

写真でみると良く分かるんですが、築100年の民家を改修した古くて素敵なところです。

ボランティアを経験してみて、介護の方法以前に文化や宗教や労働者の考え方など、

日本とイギリスの大きなギャップを感じました。

(だから形だけマネしても日本にはなじまないものが色々あるのは仕方ない)

ケアワーカーはほとんど移民の人たちなんですが、「介護ってホント疲れるし大変だよね~」

って言っている割に腰痛・残業0%、

休憩中にコール対応しない率100%の働く人にやさしい場所でした。

この違いってなんなんだろう?

と感じたことが今の仕事につながってると思っています。

 

②ケアマネ(5年):施設・居宅のケアマネとして働きました。

介護職員やってたときと比べて、家族(介護者)視点で介護を考えるようになりました。

 

③介護教員(9年):知人に声をかけてもらったことがきっかけで、介護福祉士養成校へ。

この経験を通して介護現場の様々な問題をあらためて強く意識するようになりました。

 

④現在:新潟県三条市にあるピーエムシー株式会社にて、研修講師や研修パッケージの企画開発等に関わっています。

研修講師としては、「介護福祉士やケアマネの試験対策」「介護職員のメンタルヘルス」

「管理者やリーダー向けの研修」等を行っています。

 

【資格】

介護福祉士、社会福祉士、介護支援専門員、社会福祉学修士

 

【趣味】

映画鑑賞(是枝監督ファン)・サッカー観戦(柳下監督ファン)

最近は幕末~昭和初期あたりの日本史に興味あり、本読んだり映画を見たりしています。

 

なお、斎藤(川口)洋でフェイスブックもやっておりますのでこちらもよろしくお願いします。

 


About the author

斎藤 洋

介護職員→介護支援専門員→介護教員→ピーエムシー

2 thoughts on “はじめまして”

  1. お久しぶりです。
    頑張っていますね。

    今 洋君と介護の話ができるようになったよ。
    色々教えてください。

    1. ちえちゃん、返信が大変遅くなってほんとごめん!
      こっちにもコメントしてくれてたんだね~
      ケアマネ受験の難関も突破して
      次は何するのかな~
      これからのちえちゃんのご活躍を
      楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です