月別: 2016年3月

名言から学ぶ

歴史で名を残した方々の名言から学ぶ♡ なんか良い介護・良いサービスに繋がるヒントがあるかも(笑)   本日は武田信玄⇒『人は石垣 人は堀 情けは味方 仇は敵』についてです!   どんなに城を堅固にして […]

STOP介護虐待

介護虐待の原因の多くは、認知症の正しい理解がされていないことだと言われています。 『うちの親に限って』『歳だからしょうがない』そんなふうに自分の大切な親を認知症だと認められず、イライラが募る。そして怒ったり、怒鳴ったり、 […]

お財布がない

『ここにあったお財布がない・・・』 ふと思い出してはお財布がないと不安そうに歩き回る認知症のTさん 職員:『お財布は息子さんが預かってくれてますよ』 Tさん:『息子に電話して』 職員:『息子さんは今お出かけしているのでも […]

責任のとり方

介護事故。・°°・(>_<)・°°・。 誰だって起こすつもりで起こすわけじゃないし、一生懸命やっていても起きてしまうことがある。 でもだからって『しょうがないね』ではすまされないし、事故が起きて一番嫌な思いをするのは事故 […]

相手はついてきているか

介護において指導者は他の職員がきちんとついてきているかを考える必要があります。 自分ではちゃんと伝え、説明したつもりでも、相手には『話が長く、何が言いたいかわからない』『怒られただけで何が悪かったのか理解できない』なんて […]

自立支援

何でもかんでも手を出し過ぎることは 利用者さんの残存機能を低下させる原因になります。 出来る限り自分のできることは自分で行ってもらうことはとても大切です。   しかし、自分でできるから・・・自分でやってほしいか […]

努力を忘れず

忙しいからと声をかけている利用者さんに体を向けず ~しながらの『ながら』対応をしてはいませんか?   ♡体の向きを相手に向ける ♡目線を合わせて ♡優しい表情で   当たり前のようでできないない接遇 […]

顏晴れ

本当の頑張れは『顔晴れ』のように応援する方もされる方も 顔が晴れる(笑顔の)ことだと思う♡   だから本当に応援したい相手には 本当に頑張ってほしい相手には   いつだってちゃんと想いを込めて伝えるこ […]

いじめのない職場へ

一つのミスを責めらせる人と責められない人 この人はいいけどこの人はダメ   自分の時ばかり報告書を出させられる 他の人の時はそんなに大事にしなかったのに・・・   そんな悩みを持つ介護職員はとても多く […]

何度もコールを押す『理由』

コールは利用者さんのSOS コールがあればすぐにかけつけるのが当然です。   でも認知症の利用者さんに呼ばれてかけつけたのに 特に用事がなかったり、意味もなく声を出したり呼んだり   介護者が『また~ […]