新潟の介護がよくわかる 総合ガイド2017

介護虐待はなぜ起こる


coffee-2446645_960_720

介護のプロであるはずの施設職員による介護虐待が増えてきているのはなぜでしょうか?

また介護虐待としては

★身体的虐待…殴る、蹴る、叩く等をして暴力をふるう
★心理的虐待…怖がらせる、辱める、無視、嫌がらせによる精神的苦痛を与える
★性的虐待 …本人を辱めたり、性的に苦痛を与える
★経済的虐待…本人の合意なしに金銭を制限したり、取り上げたりする
★介護放棄 …必要な介護を行わない、行わせない(ネグレクト)、無視

が多いと言われています。

そして高齢者虐待のほとんどが認知症です。

介護虐待の原因は

★思い通りにならない
★人手不足によるイライラ
★職場の雰囲気
★人間関係のストレス
★日々のストレス
★知識不足でどう対応していいかわからない

だと言われています。

おかしいな?と感じた時にはすぐに上司に報告、相談しましょう!

見て見ぬふりや、証拠がないから疑いたくない・・・などと言って黙っていることはやめましょう!

一人一人の勇気と気づきが虐待防止に繋がっていくのです。

また人間関係を円滑にし、ストレスを溜めないように職場で改善していくことも大切です!


About the author

Hiroko

★好きな言葉は『人とのご縁は人生の宝』 どうぞよろしくお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です