新潟の介護がよくわかる 総合ガイド2017

ワンケア・ワンスマイル


 

幸せとは何かと言われると『これが幸せ』と答えられる人は少ない。

幸せの基本は『健 和 富』で、それが一つでも欠けてしまうと本当の幸せとは言えないし、何が幸せかの基準も感じ方も人それぞれ。

『健』とは心と身体が悩みなく健やかなこと

『和』とは争いのない平和や互いを大切にする和やかな気持ち

『富』とは自分と他人を比べて惨めだと感じず生活できる感謝の心を持った暮らし

幸せは誰かに与えられるものや、誰かが教えてくれるものではなく、自分自身が『幸せ』だと感じる気持ちが必要なのだと思う。

ではどうしたら幸せと感じることができるのかと言うとそれはまさに『脳美学』✨

脳が喜びや感動、感謝、愛を感じることによりつくり出される脳内ホルモンが幸せを呼ぶのです。

★認知症は怖い病気ではありません。

★認知症は何もかもわからなくなるわけではありません。

★認知症はその人全てを変えてしまうわけではありません。

★認知症は不幸ではありません。

認知症の人にとって一番辛いことは、『認知症』を正しく理解する強力者がいないことなんです。

①どんなに小さなことでも感謝や喜びをコツコツ積み重ねていくと人は幸せになる。

②笑顔を忘れず優しい言葉や感謝の言葉が幸せを呼ぶ。そして幸せは連鎖する。

だからね^_^介護者が幸せじゃなければ良い介護は出来ません。

介護者が笑顔でなければ認知症の人から笑顔は生まれません。

『ワンケア・ワンスマイル』

〜一つのケアのあとには一つの笑顔を〜

1488960_560047684125408_5420818400664453596_n

ホームページ http://www.onecare-onesmile.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


About the author

Hiroko

★好きな言葉は『人とのご縁は人生の宝』 どうぞよろしくお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です