えがお

ふらっと施設に入っていくと 私を見つけて「こんにちは」と 言ってくれます。 時にはその表情に陰りが見えて 時にはその言動に重みを感じて なぜか挨拶されてるのに気持ちが 押しつぶされそうになります。 そこで暮らし過ぎゆく時 […]

寄り添う

「今日は何時に帰れるの?息子が帰ってくる からご飯を作らないとね…」 不安げな顔で呟く利用者さん。 スタッフはしばらくして答えます。 「ちょっと待っててね……」 事務所へ行き、帰ってくるとこんな風に。 「○○さんは今日ね […]

理解するという意味

施設で情報を共有するツールとして 連絡帳みたいなものがあります。 皆が知っててほしい事や伝えたい事を そこに書いてあります。 読んだらそれぞれサインや捺印するわけです。 ちなみに施設によくある○○マニュアルも 同じような […]

人が足りないから

施設で現場を見ていると決まった時間以外は ぼーっとしている利用者さんがいるのをよく 見かける。 スタッフさんらに聞くと 「朝はお風呂で人がいないんです」 「テレビを見たり塗り絵をするくらいが限界」 と、やたらと人不足を強 […]

アットホームな・・・

介護の現場からよく聞く言葉の中の一つ。 「アットホーム」 人はそれぞれにイメージをするものです。 確かに聞こえはいいこの名称も捉え方を 間違えたらとんでもないケアを提供する事に なりかねません。 グループホームやユニット […]

書かなきゃ・・・

デイサービスなどの連絡帳にあるスタッフが 記入する内容の中で「ご家族への連絡」 みたいな欄が下の方にあるのが多い。 そこには様々な事を懸命に書くのが仕事!と ばかりに忙しい時間を使い記入されてます。 もちろん、内容がしっ […]

死角

いつも誰かに見られていて いつも誰かがそばにいる 「転倒したら大変だから」 「いつ居なくなるか分からないから」 こんな理由でいつも視界に入る範囲で 安全という名の監視を行い必要以上のケアを 正当化する。 その理由に「死角 […]

同じこと

現場で今もよく聞く話し。 「たいした経験もないのに」 「介護を知らないから言えるのよ」 せっかくの良い意見や提案もこうして 利用者さんへ還元される事なく消えていく 希望と言う名の期待と共に…消えていきます 不思議なもので […]

本当に

介護ではよく「レク」という言葉が使われる。 とにかく語尾に「レク」がつく。 普通に聞いていたら、こんな風に思います。 調理レクと言わず、調理しますと。 外出レクと言わず、外出しますと。 普通に言えば良いのに「レク」をつけ […]